浮き指の足つぼセルフケア

こんにちは福岡県の筑紫野市にある杏鍼灸整骨院の『いまをまかせる』と書いて今任(いまとう)です。

 

今回は浮き指のセルフケアのご紹介していきたいと思います。

浮き指は最近メディアにも取り上げられ話題に上がる事も多くなりましたね。

 

実際当院に見えられる方の中にも多く診られる足の形です。

浮き指になると様々な問題が起こりえます。

☑肩こり
☑腰痛
☑むくみ
☑膝の痛み

など様々な原因になります。

足は地面と身体をつなぐ基礎の部分になります。

そこが不安定になるといろんな症状が出てしまうのは容易に想像が出来ると思います。

ですのでセルフケアなどで日頃からケアをしていくのが重要になると私は思っています。

今回は是非お試ししてほしい足つぼになっております。

浮き指の足つぼ

まず簡単にまとめたスライドをご紹介します。

当院で作っているオリジナルの図になります。

 

やり方

全指をもみほぐす…親指から小指まで順番に指を引っ張って伸ばしながらもみほぐします

足の裏をほぐす…指の付け根から骨周辺をもみほぐします

甲側の指と指の間をほぐす…指の骨と骨の間を押圧しながらスライドします

これを何度か繰り返してみてください。

これらをゆっくり5~6回繰り返しましょう。

足がスッキリしますよ。

ポイントは気持ちよく行うことです。

ご自分でされる場合は無理して痛みを起こさないようにしてください。

 

行った後におさゆ、お水を飲むのもポイントです。

まだまだコロナ禍で大変な方も多いと思いますが足つぼなどでリフレッシュしてください。

杏鍼灸整骨院では20分1500円で足つぼ施術を行っています。

何かわからない事がございましたらご気軽にお問い合わせてください。

 

足つぼの情報をTwitterでも発信しています良ければフォローもお願いします。

杏鍼灸整骨院の最新情報をお届けします